家具類転倒防止対策促進事業補助金について

更新日:2022年03月17日

多度津町家具類転倒防止対策促進事業補助金

 地震発生時の家具類転倒等による被害を軽減するため、転倒防止器具を購入・設置した方に対して1万円を上限に補助金を交付します。
 平成7年の阪神・淡路大震災では、死亡や負傷された方の約8割、平成16年の新潟県中越地震では、負傷された方の約4割が、家具の転倒や家具からの落下物によるものであったとされています。
 また、気象庁発表の震度階級関連解説表によると、震度5弱で『固定していない家具が移動することがある』とあり、震度4でも『座りの悪い置物が倒れることがある』と記載されています。たとえ建物が無事でも、家具が転倒するとその下敷きになってけがをしたり、室内が散乱することにより逃げ遅れてしまったりする場合があります。
 家具の転倒・落下防止対策をして、家庭での被害を防ぎましょう。

交付対象

  • 町内に住所があり、その住宅に転倒防止器具を設置した方(工事が必要など大掛かりなものは除く)
  • 町税等に滞納のない方
  • 先着20世帯

対象経費

転倒防止器具の購入費

補助金額

  • 対象経費の3分の2以内とし、上限は1万円(千円未満切り捨て)
  • 1世帯1回限り

申請書類

【例ですので様式は問いません】

要綱

備考

 なお、補助件数に限りがありますので購入前に必ずご連絡ください。
 連絡先は、多度津町 総務課(0877-33-1110)です。

香川県家具類固定サポート制度

 「家具類の固定方法がわからない」「自分で固定作業ができない」などの理由により家具類の固定ができない方のために、家具類固定サポーター(香川県防災士会)が家庭を訪問し、固定方法のアドバイスや固定器具の取り付け支援などを行います。

 詳細は下記のリンクからご確認ください。

 ご質問等は、香川県 危機管理課(087-832-3242)へお願いします。

この記事に関するお問い合わせ先

危機管理室(総務課内)
〒764-8501
香川県仲多度郡多度津町栄町三丁目3番95号
電話番号:0877-33-1110
お問い合わせフォーム