埋蔵文化財に関する注意

更新日:2022年08月10日

埋蔵文化財包蔵地の照会について

開発に際して周知の埋蔵文化財包蔵地であるかを紹介したい場合は、多度津町教育委員会まで直接お越しいただき、ご確認いただくか、対象場所の住所を明記し、地図を添付したものをファックス(0877-33-2550)で送付していただくなどでご対応ください。

埋蔵文化財を発見したとき

 田畑の開墾や土木工事などで偶然、古い時代の土器や金属器、木製品、石製品などや、古墳の石室や住居跡などを発見したときには、すぐに作業をやめて、教育委員会に連絡してください。またその他、土器などを拾ったりした場合も連絡してくださるようお願いします。

工事や開発をするとき

 町内で土木工事、その他埋蔵文化財の調査以外の目的で、埋蔵文化財があるとされている土地の掘削などをする際には、工事着手の60日前までに、香川県教育委員会に多度津町教育委員会経由で届け出ることになっています。
 埋蔵文化財があるとされる土地の確認、照会は教育委員会で行っておりますので、工事をする際はご連絡ください。

提出に必要な様式を以下に掲載しておりますので、ご参照ください。

 

この記事に関するお問い合わせ先

教育委員会事務局 教育課
〒764-8501
香川県仲多度郡多度津町栄町三丁目3番95号
電話番号:0877-33-0700
お問い合わせフォーム