○第8期多度津町高齢者保健福祉計画及び第7期多度津町介護保険事業計画策定検討委員会設置要綱

平成28年10月21日

要綱第31号

(目的)

第1条 地域に密着した実効ある高齢者保健福祉の推進を目的とした多度津町高齢者保健福祉計画及び介護サービス基盤の計画的な整備を進めることを目的とした介護保険事業計画を策定するに当たり、関係課の意見を聴き検討するため、平成29年度に策定する第8期多度津町高齢者保健福祉計画及び第7期多度津町介護保険事業計画策定検討委員会(以下「検討委員会」という。)を設置する。

(事業)

第2条 検討委員会は、次の事項について調査検討する。

(1) 第8期多度津町高齢者保健福祉計画の策定に関する事項

(2) 第7期多度津町介護保険事業計画の策定に関する事項

(3) 前2号に定めるもののほか、前条の目的を達成するために必要な事項

(組織)

第3条 検討委員会は、10名の職員をもって構成する。

2 委員の任期は、平成30年3月31日までとする。

(運営)

第4条 検討委員会に会長及び副会長を置く。

2 会長は、副町長とし、副会長は福祉保健課長とする。

3 会長は、会務を総理し、検討委員会を代表する。

4 副会長は、会長を補佐し、会長に事故あるときは、その職務を代理する。

5 検討委員会は、会長が招集し、議長を務める。

(事務局)

第5条 検討委員会の事務局は、福祉保健課内に置く。

(委任)

第6条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は町長が別に定める。

附 則

(施行期日)

1 この要綱は、公布の日から施行する。

(この要綱の失効)

2 この要綱は、平成30年3月31日限り、その効力を失う。

第8期多度津町高齢者保健福祉計画及び第7期多度津町介護保険事業計画策定検討委員会設置要綱

平成28年10月21日 要綱第31号

(平成28年10月21日施行)

体系情報
第7編 福祉・衛生/第1章 社会福祉/第5節 老人福祉
沿革情報
平成28年10月21日 要綱第31号