○多度津町子育て事業備品購入費補助金交付要綱

平成27年6月2日

要綱第27号

(趣旨)

第1条 この要綱は、多度津町の子育て支援の一環として、保育に係る施設や事業者が購入する備品について多度津町が補助金を交付するに当たり、必要な事項を定めるものとする。

(補助金交付の対象)

第2条 補助金の交付の対象となる者は、市区町村以外の者が設置する町内保育施設又は地域型保育事業者(以下「施設等」という。)とする。

2 補助金の交付の対象となる経費は、施設等における子どもの処遇に係る備品購入費とする。

3 交付額は、前項に定める経費と予算の範囲内において町長が定める額のいずれか少ない額とする。

(補助金の交付申請)

第3条 補助金の交付の申請をしようとする者は、多度津町子育て事業備品購入費補助金交付申請書(様式第1号)を提出しなければならない。

(交付決定の通知)

第4条 町長は、前条の申請を受けたときは、申請書類の審査及び必要に応じた現地調査等を行い、当該申請者に補助金の交付を決定するときは、多度津町子育て事業備品購入費補助金交付決定通知書(様式第2号)により、その決定の内容及びこれに付する条件を通知するものとする。

(事業の変更)

第5条 前条に基づき交付決定の通知を受けた事業者(以下「補助事業者」という。)は、次の各号の一に該当する場合には多度津町子育て事業備品購入費補助金変更交付申請書(様式第3号)を町長に提出し、承認を受けなければならない。ただし、町長が認める軽微な変更については除くものとする。

(1) 事業の内容を著しく変更しようとするとき。

(2) 事業に要する経費の配分を著しく変更しようとするとき。

(3) 事業を中止し、又は廃止しようとするとき。

(変更交付決定の通知)

第6条 町長は、前条の申請について承認するときは、多度津町子育て事業備品購入費補助金変更交付決定通知書(様式第4号)により、その結果を通知するものとする。

(実績報告)

第7条 補助事業者は、当該事業の完了後、遅滞なく多度津町子育て事業備品購入費補助金実績報告書(様式第5号)を町長に提出しなければならない。

(交付確定の通知)

第8条 町長は、前条の実績報告を受けた場合は、実績報告に係る書類の審査及び必要に応じて行う実地調査等により、その報告に係る補助事業等の成果が補助の交付の決定の内容及びこれに付した条件に適合するものであるかどうかを調査し、適合すると認めたときは、交付すべき補助の額を確定し、多度津町子育て事業備品購入費補助金交付確定通知書(様式第6号)にて補助事業者に通知するものとする。

(補助金の交付)

第9条 町長は、補助の額の確定後において補助事業者に補助金を交付するものとする。ただし、補助の目的を達成するため特に必要があると認めるときは、補助金の全部又は一部を概算払又は前金払により交付することができる。

(交付の条件)

第10条 町長は、事業の実施状況について必要と認める書類の提出を補助事業者に対して求め、又は実地調査を行うことができる。

2 町長は、補助金の交付を受けた補助事業者が、次の各号の一に該当すると認めた場合は、既に交付した補助金の全部又は一部の返還を命ずることができる。

(1) 虚偽の申請又はその他の不正行為があったとき。

(2) 補助金を他の用途に使用したとき。

(3) 事業の廃止又は変更があったとき。

(4) 前3号に定めるものを除くほか町長の指示に従わなかったとき。

(委任)

第11条 この要綱に定めるもののほか、必要な事項は町長が定める。

附 則

この要綱は、公布の日より施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

多度津町子育て事業備品購入費補助金交付要綱

平成27年6月2日 要綱第27号

(平成27年6月2日施行)