○多度津町おもいやり買物支援事業実施要綱

平成24年7月30日

要綱第28号

(目的)

第1条 この要綱は、近隣に店舗がなかったり、心身機能の衰えに伴い閉じこもりがちであったり等の理由により、日用品や食料品の買物が困難な一人暮らし高齢者や援護を必要とする高齢者世帯の者の買物支援を行い、高齢者が住み慣れた地域社会の中で引き続き生活していくことを支援し、もって高齢者の福祉の向上及び増進を図ることを目的とする。

(実施主体)

第2条 この事業の実施主体は、多度津町とする。ただし、前条の目的を達成するため、買物支援を実施する団体(以下「実施団体」という。)に委託して実施することができる。

(対象者)

第3条 この事業の利用対象者(以下「対象者」という。)は、町内に住所を有する65歳以上の高齢者であって、日常生活上の買物の支援等が必要な者とする。

2 前項に掲げる者のほか、特に買物支援が必要と町長が認める者は、対象者に含むことができる。

(事業の内容)

第4条 この事業の内容は、対象者に対し、介護サービスでは賄えない買物同行支援を行うものとし、店舗までの送迎及び店舗内での買物の同行又は見守りを提供するものとする。

(守秘義務)

第5条 この事業に係わる者は、前条の活動により知り得た個人情報をこの事業の目的以外に利用し、又は他に漏らしてはならない。その職を退いた後も、同様とする。

(報告等)

第6条 この事業の実施団体は、活動内容等を町長に対し、月ごとに報告しなければならない。

附 則

この要綱は、平成24年10月1日から施行する。

多度津町おもいやり買物支援事業実施要綱

平成24年7月30日 要綱第28号

(平成24年10月1日施行)

体系情報
第7編 福祉・衛生/第1章 社会福祉/第5節 老人福祉
沿革情報
平成24年7月30日 要綱第28号