○多度津町障害児を育てる保護者等の交流事業実施要綱

平成21年2月4日

要綱第2号

(目的)

第1条 この要綱は、地域において障害児を育てる保護者等の情報交換の場を設け、各種活動等を通して、参加者同士の交流を図ることで、保護者等の不安の軽減を図り、安心していきいきと暮らせる環境をつくることを目的とする。

(実施主体)

第2条 この事業の実施主体は、多度津町とする。

(委託)

第3条 この事業は、町長が適当と認めるNPO法人等に委託することができる。

(実施施設)

第4条 この事業の実施施設は、心身障害児(者)通所施設とする。

(利用対象者)

第5条 この事業の利用対象者は、障害児及び児童の発達に対し不安を持つ保護者等とする。

(事業内容)

第6条 この事業の内容は、次に掲げるものとする。

(1) 情報交換及び情報提供

(2) 各種サークル活動及び療育等教室の企画

(3) 各種勉強会及び講演会の開催

(4) 各種イベント等の企画

(5) その他必要と認める内容

(利用料)

第7条 この事業の利用料は原則として無料とする。ただし、事業の利用に伴う実費については、利用者に負担を求めることができる。

(その他)

第8条 この要綱に定めるもののほか、事業の実施に関し必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

この要綱は、平成21年4月1日から施行する。

多度津町障害児を育てる保護者等の交流事業実施要綱

平成21年2月4日 要綱第2号

(平成21年4月1日施行)

体系情報
第7編 福祉・衛生/第1章 社会福祉/第3節 児童福祉
沿革情報
平成21年2月4日 要綱第2号