○多度津町行政改革プロジェクトグループ設置要綱

平成20年11月14日

要綱第27号

(目的)

第1条 本町が実施する行政改革を効率よく推進するために必要な調査研究及び計画立案等を行うことを目的として、多度津町行政改革プロジェクトグループ(以下「グループ」という。)を設置する。

(構成)

第2条 グループは、各課長(多度津町行政組織条例(平成29年多度津町条例第19号)第1条に定める公室及び課の長並びにこれに相当するものをいう。)から推薦された課長補佐の職以下の職員をもって構成する。

2 構成員に事故があるとき、又は構成員の属する部署の事情等によりこのグループに属することが困難になった場合は、前項に規定する他の者をもってこれに充てることができる。

3 グループの事務局は、総務課に置き、グループの総括及び庶務を行う。

(会議)

第3条 グループの会議は、必要に応じて事務局が招集し、主宰する。

2 事務局は、必要があると認めるときは、会議に構成員以外の出席を求めることができる。

(検討事項)

第4条 グループは、次に掲げる事項について協議する。

(1) 事務及び事業の合理化等の改善に関する事項

(2) 効率的な組織機構に関する事項

(3) 健全な財政運営のための改善に関する事項

(4) 町有施設の維持管理方策に関する事項

(5) 行政改革大綱及び行政改革実施計画の策定に関する事項

(6) その他目的達成のために必要な事項及び連絡調整

附 則

この要綱は、公布の日から施行する。

附 則(平成24年10月1日要綱第36号)

この要綱は、平成24年10月1日から施行する。

附 則(平成30年3月7日要綱第10号)

この要綱は、平成30年4月1日から施行する。

附 則(平成30年6月13日要綱第20号)

この要綱は、公布の日から施行する。

多度津町行政改革プロジェクトグループ設置要綱

平成20年11月14日 要綱第27号

(平成30年6月13日施行)

体系情報
第3編 行政通則/第1章 組織・処務
沿革情報
平成20年11月14日 要綱第27号
平成24年10月1日 要綱第36号
平成30年3月7日 要綱第10号
平成30年6月13日 要綱第20号