○多度津町行政情報ネットワーク運用管理要領

平成13年9月21日

要領第1号

(目的)

第1条 この要領は、多度津町行政情報ネットワーク運用管理規程(以下「規程」という。)第13条に基づき、ネットワークの運用管理に関し必要な事項を定めるものとする。

(ユーザID等の設定等)

第2条 ネットワーク管理者は、所属の新設、名称変更等及び職員の新規採用、異動、改姓並びに退職等の場合、当該所属のユーザID及び職員のユーザID、Eメールアドレス及びパスワード(以下「ユーザID等」という。)のうち必要な項目を新規設定、変更又は削除するものとする。

2 ネットワーク管理者は、ネットワーク管理者の責任において前項のパスワードが第三者に漏れないよう管理しなければならない。

(ユーザID等の設定範囲)

第3条 ユーザID等の設定範囲は、原則として、規程第3条に定める全ての所属及び職員とする。ただし、町職員以外の職員、嘱託職員、臨時職員及び研修生等を除く。

なお、一部の出先機関については、多度津町行政情報ネットワークに接続された機器等が整備されるまでの当分の間、当該機器等を利用できる所属及び職員にユーザID等の設定を行う。

2 所属長は、前項ただし書きに掲げる職員について、ユーザID等の設定を必要とする場合には、ネットワーク管理者に協議しなければならない。

3 ネットワーク管理者は、前項の規定による協議に基づき、設定の適否について検討し、その結果を当該協議のあった所属長に通知するものとする。

(パスワード等の管理)

第4条 ユーザは、ネットワークを最初に利用する時に、パスワードを設定しなければならない。この場合、パスワードはユーザの責任において、第三者に漏れないよう管理し、定期的に変更しなければならない。

2 パスワードは、6文字以上(最大8文字)の大文字半角英数字とし、生年月日、イニシャル等から推定できるものは用いないこと。

3 ユーザは、システムの利用を終了するとき、又はシステムを利用している機器等の場所を離れるときは、必ずログアウトしなければならない。

4 所属のユーザID及びパスワードの管理は、所属長の任命した者が行うものとする。

(システムの運用時間)

第5条 ネットワークの運用時間は、原則として午前8時30分から午後5時15分までとする。

(閲覧サイト機能の利用)

第6条 閲覧サイト機能の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

2 規程第10条第2項の規定によるサイトの閲覧協議は、ネットワーク管理者が内容を審査し適当と認めた場合、当該サイトの閲覧を許可するものとする。

(電子メール機能の利用)

第7条 電子メール機能の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

2 ユーザは受信した電子メールのうち、不要になったものは、速やかに削除しなければならない。

3 電子メールに添付できるファイルサイズは、原則として1MB以下とする。

(電子掲示板機能の利用)

第8条 電子掲示板機能の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

2 電子掲示板の掲載期間は、電子掲示板項目毎にネットワーク管理者が設定するものとする。

3 情報の登録は、所属長又はそれぞれ所属職員により行うものとし、所属長はその文書及び内容について責任を持つものとする。

(庁舎内施設等情報機能の利用)

第9条 庁舎内施設等情報の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

2 情報の登録は、所属長又はそれぞれ所属職員により行うものとし、所属長はその文書及び内容について責任を持つものとする。

(スケジュール管理機能の利用)

第10条 スケジュール管理機能の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

2 情報の登録は、所属長又はそれぞれ所属職員により行うものとし、所属長はその文書及び内容について責任を持つものとする。

(文書共有機能の利用)

第11条 文書共有機能の項目は、ネットワーク管理者が設定するものとする。

2 文書の登録は、所属長又はそれぞれ所属職員により行うものとし、所属長はその文書及び内容について責任を持つものとする。

(文書管理機能の利用)

第12条 文書管理機能の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

2 文書の登録は、それぞれ所属職員により行うものとし、所属長はその文書及び内容について責任を持つものとする。

(電子例規機能の利用)

第13条 電子例規機能の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

(行政情報提供機能の利用)

第14条 行政情報提供機能の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

2 情報の登録は、所属長又はそれぞれ所属職員により行うものとし、所属長はその文書及び内容について責任を持つものとする。

(住民相談機能の利用)

第15条 住民相談機能の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

2 回答の登録は、所属長又はそれぞれ所属職員により行うものとし、所属長はその文書及び内容について責任を持つものとする。

(図書館情報機能の利用)

第16条 図書館情報機能の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

2 情報の登録は、所属長又はそれぞれ所属職員により行うものとし、所属長はその文書及び内容について責任を持つものとする。

(施設情報機能の利用)

第17条 施設情報機能の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

2 情報の登録は、所属長又はそれぞれ所属職員により行うものとし、所属長はその文書及び内容について責任を持つものとする。

(防災機能の利用)

第18条 防災の項目は、ネットワーク管理者が設定する。

なお、ネットワーク管理者により任命された設置箇所における端末管理者は、災害発生時に速やかに端末が起動できるよう、常に設置場所を特定し管理するものとする。

(機能の変更)

第19条 所属長は、ネットワークの機能において新たな機能を必要とする場合、ネットワーク管理者に依頼するものとする。

2 ネットワーク管理者は、内容を審査し、適正と認める場合は、設定を変更するものとする。

附 則

この要領は、公布の日から施行し、平成13年10月1日から適用する。

多度津町行政情報ネットワーク運用管理要領

平成13年9月21日 要領第1号

(平成13年9月21日施行)