○多度津町重度心身障害者等医療費助成に関する条例施行規則

昭和49年3月23日

規則第1号

(医療保険各法)

第2条 条例第3条第1項の規則で定める医療保険各法は、次の各号に掲げる法律をいう。

(1) 健康保険法(大正11年法律第70号)

(2) 船員保険法(昭和14年法律第73号)

(3) 国民健康保険法(昭和33年法律第192号)

(4) 私立学校教職員共済法(昭和28年法律第245号)

(5) 国家公務員共済組合法(昭和33年法律第128号。他の法律において準用する場合を含む。)

(6) 地方公務員等共済組合法(昭和37年法律第152号)

(7) 高齢者の医療の確保に関する法律(昭和57年法律第80号)

(認定手続等)

第3条 条例第4条第1項の規定により、受給資格の認定を受けようとする者は、受給資格認定請求書(様式第1号)を町長に提出しなければならない。この場合において町長は、身体障害者手帳、療育手帳、戦傷病者手帳のいずれかの書類及び必要とする書類等の提出又は提示を求めることができる。

2 町長は、前項の認定をしたときは、受給資格者証(様式第2号)を交付するものとする。

(受給資格者証の更新等)

第4条 受給資格者は、毎年7月1日から同月31日までの間に、受給資格者証の更新を受けなければならない。この場合において、町長は、必要とする書類の提示を求めることができる。

2 受給資格者証を破損又は紛失したときは、再交付の申請をすることができる。

(医療費の助成申請手続等)

第5条 条例第6条第1項に規定する重度心身障害者等医療費の助成を申請しようとする受給資格者は、医療費助成申請書(医療保険各法に定める訪問看護(以下「訪問看護」という。)に係る医療費以外の医療費については、様式第3号(訪問看護に係る医療費については、様式第3号の1とする。)を町長に提出するものとする。この場合において、受給資格者は、受給資格者証を町長に提示しなければならない。

2 条例第6条第2項に規定する医療機関等からの報告は、医療費報告書(様式第4号)によるものとする。

3 受給資格者は、同条第1項の場合において、医療保険各法の規定による高額療養費の支給を受けることができるときは、その旨を町長に申し出なければならない。

4 町長は、同条第1項の医療費助成申請書の提出があったときは、その内容を審査し当該申請に係る助成の額を決定の上、重度心身障害者等医療費を助成するものとする。

(介護者)

第6条 条例第7条に規定する介護者とは、重度心身障害者等の配偶者、扶養義務者又はその他の者であって、重度心身障害者等と同居し、主としてその者を介護するものをいう。

(変更等の届出)

第7条 受給資格者に係る変更等の届出事項は、次の各号のとおりとし、受給資格者又は介護者は、福祉医療費受給資格者証記載事項等変更届(様式第5号)により、速やかに、町長に届出なければならない。この場合において、町長は、必要とする書類等の提出又は提示を求めることができる。

(1) 氏名

(2) 住所

(3) 被保険者、扶養義務者

(4) 加入保険の記載事項

(5) 転出をしようとするとき

(6) 受給資格者が死亡したとき

(7) その他町長が必要とする事項

(受給資格者証の返還)

第8条 受給資格者は、受給資格を喪失したときは、速やかに、受給資格者証を町長に返還しなければならない。

第9条 この規則に定めるもののほか必要な事項は、町長が別に定める。

附 則

1 この規則は、昭和49年4月1日から施行する。

2 多度津町身体障害児童医療費助成に関する条例施行規則(昭和48年多度津町規則第2号)は、廃止する。

附 則(昭和52年3月31日規則第1号)

この規則は、昭和52年4月1日から施行する。

附 則(昭和54年9月21日規則第7号)

この規則は、昭和54年10月1日から施行する。

附 則(昭和56年9月26日規則第17号)

この規則は、昭和56年9月27日から施行する。

附 則(昭和59年8月17日規則第13号)

この規則は、昭和59年9月1日から施行し、改正後の多度津町重度心身障害者等医療費の助成に関する条例施行規則は、昭和59年4月1日から適用する。

附 則(昭和59年11月12日規則第20号)

この規則は、昭和56年11月12日から施行し、昭和59年10月1日から適用する。

附 則(昭和59年12月26日規則第27号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成2年3月15日規則第3号)

この規則は、平成2年4月1日から施行する。

附 則(平成6年12月21日規則第19号)

1 この規則は、公布の日から施行し、平成6年10月1日から適用する。

2 平成6年10月1日前に行われた医療に係る重度心身障害者等医療費の助成については、なお従前の規則による。

附 則(平成9年9月26日規則第10号)

この規則は、平成9年9月1日から施行する。

附 則(平成11年6月24日規則第10号)

この規則は、平成11年7月1日から施行する。

附 則(平成12年3月13日規則第5号)

この規則は、平成12年4月1日から施行する。

附 則(平成12年12月31日規則第17号)

この規則は、平成13年1月1日から施行する。

附 則(平成15年6月24日規則第10号)

この規則は、公布の日から施行し、平成15年4月1日から適用する。

附 則(平成17年6月24日規則第16号)

1 この規則は、平成17年8年1日から施行する。

2 改正後の様式第3号、様式第3号の1、様式第4号、様式第4号(その2)及び様式第4号(その3)は、平成17年8月1日以後に受けた保険給付に係る母子家庭等医療費の支給申請について適用し、同日前に受けた保険給付に係る母子家庭等医療費の助成申請については、なお従前の例による。

3 改正前の様式第3号、様式第3号の1、様式第4号、様式第4号(その2)、様式第4号(その3)及び様式第4号の1による用紙は、当分の間、修正して使用することができる。

附 則(平成18年11月14日規則第18号)

この規則は、公布の日から施行し、平成18年10月1日から適用する。

附 則(平成20年3月13日規則第6号)

この規則は、平成20年4月1日から施行する。

附 則(平成23年1月25日規則第2号)

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成23年6月27日規則第11号)

1 この規則は、平成23年8月1日から施行する。

2 この規則による改正後の多度津町重度心身障害者等医療費助成に関する条例施行規則の各様式は、平成23年8月1日以後に受けた保険給付に係る重度心身障害者等医療費の支給申請について適用し、同日前に受けた保険給付に係る重度心身障害者等医療費の支給申請については、なお従前の例による。

3 この規則による改正前の多度津町重度心身障害者等医療費助成に関する条例施行規則の各様式は、当分の間、修正して使用することができる。

附 則(平成25年3月29日規則第17号)

この規則は、平成25年4月1日から施行する。

附 則(平成26年3月7日規則第6号)

1 この規則は、平成26年4月1日から施行する。

2 この規則による改正前の多度津町重度心身障害者等医療費助成に関する条例施行規則の各様式は、当分の間、修正して使用することができる。

附 則(平成28年7月13日規則第14号)

この規則は、平成28年8月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

画像

画像

多度津町重度心身障害者等医療費助成に関する条例施行規則

昭和49年3月23日 規則第1号

(平成28年8月1日施行)

体系情報
第7編 福祉・衛生/第1章 社会福祉/第6節 障害者福祉
沿革情報
昭和49年3月23日 規則第1号
昭和52年3月31日 規則第1号
昭和54年9月21日 規則第7号
昭和56年9月26日 規則第17号
昭和59年8月17日 規則第13号
昭和59年11月12日 規則第20号
昭和59年12月26日 規則第27号
平成2年3月15日 規則第3号
平成6年12月21日 規則第19号
平成9年9月26日 規則第10号
平成11年6月24日 規則第10号
平成12年3月13日 規則第5号
平成12年12月31日 規則第17号
平成15年6月24日 規則第10号
平成17年6月24日 規則第16号
平成18年11月14日 規則第18号
平成20年3月13日 規則第6号
平成23年1月25日 規則第2号
平成23年6月27日 規則第11号
平成25年3月29日 規則第17号
平成26年3月7日 規則第6号
平成28年7月13日 規則第14号