○多度津町社会福祉施設整備事業助成条例施行規則

昭和48年6月30日

規則第5号

(目的)

第1条 この規則多度津町社会福祉施設整備事業助成条例(昭和48年6月30日多度津町条例第17号)(以下「条例」という。)の施行について必要な事項を定めることを目的とする。

(事前協議)

第2条 条例第3条第2項に規定する整備事業の事前協議は(様式第1号)及び関係書類を添えて町長に協議しなければならない。

(助成申請)

第3条 条例第3条第3項に規定する助成申請(様式第2号)及び関係書類を添えて町長に申請するものとする。

(助成の決定及び変更等)

第4条 条例第3条第1項、第3項第4項、及び第5項に規定する助成金は、合計額の千円未満を切り捨てる。また、各年度に交付する助成金は千円単位とする。

2 町長は、必要と認める場合には助成金等の決定内容を変更することができる。

3 第1項の規定に基づき助成金の交付を決定した場合は、(様式第3号)により、第2項の規定に基づき助成金等の内容の変更を決定した場合は、(様式第4号)により助成申請者に通知するものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

附 則(平成18年8月21日規則第12号)

この規則は、平成19年4月1日から施行する。

画像

画像

画像

画像

多度津町社会福祉施設整備事業助成条例施行規則

昭和48年6月30日 規則第5号

(平成19年4月1日施行)

体系情報
第7編 福祉・衛生/第1章 社会福祉/第1節
沿革情報
昭和48年6月30日 規則第5号
平成18年8月21日 規則第12号