○最高号給を超える給料月額を受ける職員の給料の切替に関する規則

昭和55年12月25日

規則第11号

(趣旨)

第1条 この規則は、一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例(昭和55年多度津町条例第39号。以下「改正条例」という。)附則第2項の規定に基づき、最高号給を超える給料月額を受ける職員の給料の切替えに関し必要な事項を定めるものとする。

(給料月額の切替え)

第2条 改正条例附則第2項に規定する職員のうち、昭和55年4月1日(以下「切替日」という。)の前日におけるその者の給料月額が別表第1及び第2の表(以下「切替表」という。)の旧給料月額欄に掲げられている職員の切替日における給料月額は切替日の前日におけるその者の給料月額に対応する切替表の新給料月額欄に定める給料月額とする。

(期間の通算)

第3条 前条の規定により、切替日における給料月額を決定される職員に対する切替日以後における最初の一般職の職員の給与に関する条例第4条第9項ただし書の規定又は一般職の職員の給与に関する条例の一部を改正する条例(昭和54年多度津町条例第22号)附則第7項の規定の適用については、切替日の前日におけるその者の給料月額を受けていた期間(町長の定める職員にあっては、町長の定める期間を増減した期間)を切替日におけるその者の給料月額を受ける期間に通算する。

(特定の職員の切替)

第4条 改正条例附則第2項に規定する職員のうち、切替日の前日におけるその者の給料月額が切替表の旧給料月額欄に掲げられていない職員の切替日における給料月額及びこれを受ける期間に通算されることとなる期間は、あらかじめ町長の承認を得て定めるものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和55年4月1日から適用する。

別表第1(第2条関係)

行政職給料表の適用を受ける者

職務の等級

1等級

2等級

3等級

4等級

5等級

給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

283,000

294,100

242,900

252,700

202,400

210,400

159,800

166,100

116,400

121,000

286,600

297,700

245,300

255,100

204,600

212,600

161,800

168,100

118,000

122,600

290,200

301,300

247,700

257,500

206,800

214,800

163,800

170,100

119,600

124,200

293,800

304,900

250,100

259,900

209,000

217,000

165,800

172,100

121,200

125,800

297,400

308,500

252,500

262,300

211,200

219,200

167,800

174,100

122,800

127,400

別表第2(第2条関係)

医療職給料表(1)の適用を受ける者

職務の等級

1等級

2等級

3等級

4等級

給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

428,300

444,600

391,700

406,800

350,400

364,500

277,300

289,400

433,100

449,400

396,000

411,100

354,100

368,200

280,400

292,500

437,900

454,200

400,300

415,400

357,800

371,900

283,500

295,600

442,700

459,000

404,600

419,700

361,500

375,600

286,600

298,700

447,500

463,800

408,900

424,000

365,200

379,300

289,700

301,800

最高号給を超える給料月額を受ける職員の給料の切替に関する規則

昭和55年12月25日 規則第11号

(昭和55年12月25日施行)

体系情報
第5編 与/第2章
沿革情報
昭和55年12月25日 規則第11号