○最高号給を超える給料月額を受ける職員の給料の切替えに関する規則

昭和53年12月25日

規則第12号

(趣旨)

第1条 この規則は、一般職の給与に関する条例の一部を改正する条例(昭和53年多度津町条例第21号。以下「改正条例」という。)附則第2項の規定に基づき、最高号給を超える給料月額を受ける職員の給料の切替えに関し必要な事項を定めるものとする。

(給料月額の切替)

第2条 改正条例附則第2項に規定する職員のうち、昭和53年4月1日(以下「切替日」という。)の前日におけるその者の給料月額が別表第1及び第2の表(以下「切替表」という。)の旧給料月額欄に掲げられている職員の切替日における給料月額は、切替日の前日におけるその者の給料月額に対応する切替表の新給料月額欄に定める給料月額とする。

(期間の通算)

第3条 前条の規定により、切替日における給料月額を決定される職員に対する切替日以後における最初の一般職の職員の給与に関する条例第4条第9項ただし書の規定の適用については、切替日の前日におけるその者の給料月額を受けていた期間(町長の定める職員にあっては、町長の定める期間を増減した期間)を切替日におけるその者の給料月額を期間に通算する。

(特定の職員の切替)

第4条 改正条例附則第2項に規定する職員のうち、切替日の前日におけるその者の給料月額が切替表の旧給料月額欄に掲げられていない職員の切替日における給料月額及びこれを受ける期間に通算されることとなる期間は、あらかじめ町長の承認を得て定めるものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行し、昭和53年4月1日から適用する。

別表第1(第2条関係)

行政職給料表の適用を受ける者

職務の等級

1等級

2等級

3等級

4等級

5等級

給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

265,900

274,400

227,500

235,200

190,200

196,300

150,100

154,900

109,400

112,900

269,500

278,000

229,900

237,600

192,400

198,500

152,100

156,900

111,000

114,500

273,100

281,600

232,300

240,000

194,600

200,700

154,100

158,900

112,600

116,100

276,700

285,200

234,700

242,400

196,800

202,900

156,100

160,900

114,200

117,700

280,300

288,800

237,100

244,800

199,000

205,100

158,100

162,900

115,800

119,300

別表第2(第2条関係)

医療職給料表(1)の適用を受ける者

職務の等級

1等級

2等級

3等級

4等級

給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

旧給料月額

新給料月額

403,900

416,100

368,300

380,000

329,400

339,900

260,200

268,700

408,700

420,900

372,600

384,300

333,100

343,600

263,300

271,800

413,500

425,700

376,900

388,600

336,800

347,300

266,400

274,900

418,300

430,500

381,200

392,900

340,500

351,000

269,500

278,000

423,100

435,300

385,500

397,200

344,200

354,700

272,600

281,100

最高号給を超える給料月額を受ける職員の給料の切替えに関する規則

昭和53年12月25日 規則第12号

(昭和53年12月25日施行)

体系情報
第5編 与/第2章
沿革情報
昭和53年12月25日 規則第12号