○多度津町長の資産等の公開に関する報告書の閲覧に関する取扱要綱

平成7年12月21日

要綱第7号

(趣旨)

第1条 この要綱は、多度津町長の資産等の公開に関する規則第10条の規定に基づく報告書の閲覧について必要な事項を定めるものとする。

(閲覧の場所)

第2条 規則第10条第2項の規定に基づく報告書の閲覧で多度津町長の指定する場所は町長公室とする。

(閲覧時間)

第3条 閲覧時間は、午前8時30分から正午まで及び午後1時から午後5時までとする。

(閲覧業務を行わない日)

第4条 閲覧業務を行わない日は、多度津町の休日を定める条例第1条第1項に定める日とする。

2 前項に定める日のほか、町長公室が特に必要があると認めるときは、閲覧業務の全部又は一部を休止することができる。

(閲覧の手続)

第5条 閲覧者は、第2条に規定する閲覧場所に置かれた受付において、資産等報告書等閲覧者記録簿に、氏名、住所、職業及び所属する会社又は団体の名称並びに閲覧開始時間及び閲覧終了時間を記入しなければならない。

(複写の禁止)

第6条 閲覧者は、報告書を複写することができない。

(閲覧者の遵守事項)

第7条 閲覧者は、次に掲げる事項を遵守しなければならない。

(1) 閲覧場所には、カメラ、コピー機器を持ち込まないこと。

(2) その他係員の指示に従うこと。

(閲覧中止又は禁止)

第8条 町長公室長は、閲覧者が条例、規則又は本要綱の規定に違反する場合は、その閲覧を中止させ、又は閲覧を禁止することができる。

附 則

この要綱は、平成7年12月31日から施行する。

多度津町長の資産等の公開に関する報告書の閲覧に関する取扱要綱

平成7年12月21日 要綱第7号

(平成7年12月21日施行)