○多度津町議会事務局処務規程

昭和33年6月17日

議会規程第2号

(目的)

第1条 この規程は、多度津町議会事務局の処務について必要な事項を定めることを目的とする。

(所掌事務)

第2条 事務局の所掌事務は、次のとおりとする。

(1) 公印の保管に関する事項

(2) 人事及び機密に関する事項

(3) 文書の収受、発送、保管に関する事項

(4) 物品の管理に関する事項

(5) 議員の議員報酬、費用弁償に関する事項

(6) 各種統計、調査、資料及び情報に関する事項

(7) 議会図書室に関する事項

(8) 議会の招集通告に関する事項

(9) 議案、請願、陳情に関する事項

(10) 議事日程に関する事項

(11) 常任委員会及び公聴会に関する事項

(12) 議事録に関する事項

(13) その他議会に関係する事項

(事務分掌)

第3条 職員の事務分掌は、局長が定める。

(規定の準用)

第4条 この規程に定めるもののほか、事務処理について必要な事項は、多度津町の諸規定を準用する。

附 則

この規程は、公布の日から施行する。

附 則(平成20年9月1日議会規程第1号)

この規程は、地方自治法の一部を改正する法律(平成20年法律第69号)の施行の日から施行する。

多度津町議会事務局処務規程

昭和33年6月17日 議会規程第2号

(平成20年9月1日施行)

体系情報
第2編 議会・選挙・監査/第1章
沿革情報
昭和33年6月17日 議会規程第2号
平成20年9月1日 議会規程第1号