○多度津町名誉町民条例施行規則

平成2年3月15日

規則第1号

(趣旨)

第1条 この規則は、多度津町名誉町民条例(平成2年多度津町条例第4号)(以下「条例」という)第6条の規定に基づき、条例の施行について必要な事項を定めるものとする。

(名誉町民証書及び名誉町民章)

第2条 条例第3条に規定する名誉町民の称号を証する証書(以下「名誉町民証」という。)の様式及び多度津町名誉町民章(以下「名誉町民章」という。)は、それぞれ別記様式及び別図に定めるとおりとする。

(特別待遇)

第3条 条例第4条第3号に規定する特別待遇は、次に定めるとおりとする。

(1) 地方公共団体から招聘を受けた場合の出席に要する旅費の支給

(2) 死亡の際における相当の礼をもってする弔慰

(3) その他町長が必要と認める事項

(取り消し)

第4条 町長は、条例第5条第1項の規定により名誉町民であることを取り消したときは、直ちに本人又はその遺族に通知するとともに、名誉町民証及び名誉町民章の返還を求めるものとする。

附 則

この規則は、公布の日から施行する。

多度津町名誉町民条例施行規則

平成2年3月15日 規則第1号

(平成2年3月15日施行)

体系情報
第1編 総  規/第3章 表  彰
沿革情報
平成2年3月15日 規則第1号