このページの本文へ移動

たどつ や~い 多度津町 TADOTSU TOWN

エントランスページへ



防災・緊急情報

ただいま災害情報はありません。

本人通知制度へのご協力をお願いします

■本人通知制度とは
 大切な個人情報が含まれている戸籍や住民票の写しなどについては、法律によって利害関係のある人や委任を受けた人など、本人以外の第三者も取得できるとされています。通常、住民票などの請求があった際には、請求者(窓口に来た人)を運転免許証等で本人確認するなどの審査を、法令に則り厳格に行った上で交付しております。しかし、それでも虚偽の請求や身元調査等の不正請求による事件が断続的に発生しております。
 本人通知制度はそのような不正な請求による個人の権利侵害を抑止することを目的の1つとして、戸籍謄本や住民票の写しなどを第三者に交付した場合、事前登録されている方に対して第三者への交付の事実を通知する制度となっております。

 

 aa

 

 

■通知がある場合の事例
1.第三者による請求
  親族が亡くなったことにより相続が発生し、弁護士や司法書士が相続手続きのために
  戸籍や住民票の写しを職権で請求し取得した。
2.委任者による請求
  仕事や体調不調など何らかの理由で役場の窓口に行けないため、友人に委任状を渡し
  て住民票の写しを請求・取得してもらった。

 

 

■本人通知制度に関するQ&A
Q 本人通知制度への登録はどうすればいいですか?
 A 本人通知制度事前登録申込書と本人確認書類(運転免許証等)を、住民環境課に
   ご提出いただくことで登録することができます。
   詳しくはこちらをご参考に登録をお願いします。
Q 登録するのに費用はかかりますか?
 A 本人通知制度への登録は無料です。
Q 登録の更新手続きはどうすればいいですか?
 A 登録期限は無期限ですので、基本的には更新等の手続きは必要ありません。
Q 通知書が届いたら何か手続きする必要がありますか?
 A 通知書自体は第三者の取得をお知らせするために送付しているもので、必ず何か
   お手続きをしていただくためのものではありません。
Q 通知書の内容に身に覚えのない場合はどうすればいいですか?
 A 戸籍や住民票の写しを第三者へ交付した内容については、多度津町情報公開条例の
   規定に基づき、開示請求をすることができます。なお、個人情報保護法及び多度津町
   個人情報保護条例等により、開示情報が一部制限される場合があります。
Q 通知書は交付後どれくらいで届きますか?
 A 通知書の発行については、対象となる証明書を発行した日から概ね二週間後に送付
   しています。通知書を直ぐに発送すると、請求者からの連絡が届く前に通知が届くな
   どによって不要な不安を煽ってしまう、また請求者及び該当者双方の権利確保など
   の観点を総合的に判断して、一定の期間を置いて通知書を送付しています。

 

 ※その他、ご不明な点等ございましたら下記の連絡先までお問い合わせください。

 

1


問い合わせ

住民環境課
電話番号:0877-33-4480
メールはjyuukan@town.tadotsu.lg.jpまで

このページの先頭へ