このページの本文へ移動

たどつ や~い 多度津町 TADOTSU TOWN

エントランスページへ



防災・緊急情報

ただいま災害情報はありません。

イベントカレンダー

イベントイメージ写真

イベント一覧へ

生ごみの水切りをしましょう!

 多度津町では年間約3,700トンの可燃ごみが家庭から排出されています。

 可燃ごみのうち、約40%は生ごみで、生ごみの水分量は約80%と言われており、多度津町では、年間約1,200トンもの水分を燃やしていることになります。

 家庭ごみから生ごみを捨てるときに、多度津町全世帯が大さじ3杯分(45cc)の水切りが1年間出来れば、町全体で年間約180トンものごみ減量化が見込まれることになります。(平成30年4月1日現在10,738世帯で試算)

 

水切りのメリットとして・・・
 ・ごみの減量
 ・ごみ袋が軽くなり、ごみ出しが楽になる
 ・腐敗・悪臭の防止
 ・焼却量の減少による二酸化炭素の削減
 ・焼却施設の負担軽減による焼却費用(税金)の抑制
 
 
 このように少量の水切りをするだけで、ごみの減量など様々なメリットがあります。皆様のご家庭や職場でぜひ取り組みをしてみてください。

 水切りには、色々なやり方があります。ご自分に合ったやり方を見つけてみてください!


問い合わせ

リサイクルプラザ
電話番号:0877-33-4425
メールはjyuukan@town.tadotsu.lg.jpまで

このページの先頭へ