このページの本文へ移動

たどつ や~い 多度津町 TADOTSU TOWN

エントランスページへ



移住促進家賃等補助金 ~移住者や定住者の方を応援します!~

香川県外で3年以上在住した後、平成28年4月1日以降に香川県外から多度津町の賃貸住宅に移住される世帯の方を対象に、賃借に係る費用の一部を助成します!

 

y1

※香川県外で3年以上在住した後、転勤、就学その他一時的な居住ではなく、定住の意思をもって転入し、多度津町に住民票の登録をすること。

(1) 補助金の交付申請をする日において、ともに40歳未満の夫婦を含む世帯又は3親等以内の未成年の親族を含む世帯が、平成28年4月1日以降に多度津町へ移住し、多度津町に住民票の登録をすること。

(2) 町内に定住する意思があること。

(3) 生活保護法に規定する生活保護受給世帯、その他の公的家賃補助を受けていないこと。

(4) 外国人の世帯員は、日本国の永住権を有していること。

(5) 世帯全員が暴力団による不当な行為の防止等に関する法律第2条第6号に該当しないこと。

(6) 世帯全員が県税並びに町税、保育料、上下水道料及びその他町に納付すべき金銭を滞納していないこと。

(7) 世帯全員が、過去にこの要綱による補助金の交付を受けていないこと。

(8) 当該補助金に類する他の補助金の交付を受けていないこと。

y2

補助対象世帯員が契約者となり賃貸契約をした住宅(公的賃貸住宅、社宅、事業所の寮、雇用促進住宅及び3親等以内の親族所有の住宅を除く。)

y3

(1) 住宅初期費用補助金は1回に限り交付決定を受けることができる。

(2) 転入した日の属する月の翌月から起算して24箇月目までの家賃を対象とするものであること。

(3) 金額   

 区分        内容
 住宅家賃補助金    

 賃貸住宅契約に定められた賃借料(管理費、共益費及び駐車場使用料等を除く。)から住宅手当等住宅について事業主が従業員に対して支給する住宅に関する全ての手当を差し引いた額の2分の1(1,000円未満の端数がある場合はその端数を切り捨てた額)と20,000円のどちらか低い額とする。

 住宅初期費用補助金  住宅の賃貸借契約締結に関して要した初期費用の合計額からこれらの額に係る事業主が従業員に対して支給する手当を差し引いた額の2分の1(1,000円未満の端数がある場合はその端数を切り捨てた額)と60,000円のどちらか低い額とする。

 

y4

下記の多度津町移住促進家賃等補助金交付申請書(様式第1号)(PDF:109KB)を提出してください。

添付書類

(1) 住民票謄本(続柄の記載されたもの)

(2) 世帯全員の戸籍の附票又は除票(日本国籍を有する場合)

(3) 住宅の賃貸借契約書の写し

(4) 住宅の賃貸借契約締結に関して要した初期費用の額及びその内容が分かる資料

(5) 多度津町移住促進家賃等補助金誓約書(様式第2号)

(6) 県税に滞納が無いことを証明する書類

(7) 町税に滞納が無いことを証明する書類

(8) その他、町長が必要と認める書類

y5

交付申請書等を受付後、内容審査を行い、多度津町移住促進家賃等補助金交付決定通知書を通知します。

y6

交付決定者は、下記期限までに多度津町移住促進家賃等補助金実績報告書(様式第7号)(PDF:68KB)、支払完了の関係書類を添えて、提出してください。

(1) 4月分から9月分 10月10日

(2) 10月分から3月分 4月10日

y7

報告書を受付後、審査を行い、補助金の額の確定通知書を送付します。補助金の額の確定通知書を確認の上、多度津町移住促進家賃等補助金精算払請求書(様式第9号)(PDF:74KB)を提出してください。

y8

申請の流れ及び概要(PDF:146KB)

 

 

 


問い合わせ

政策企画課
電話番号:0877-33-1116
メールはkikaku@town.tadotsu.lg.jpまで

このページの先頭へ