このページの本文へ移動

たどつ や~い 多度津町 TADOTSU TOWN

エントランスページへ



防災・緊急情報

ただいま災害情報はありません。

法人町民税

法人町民税は、町内に事務所や事業所がある法人(会社など)のほか、人格のない社団などにかかる税で、法人等の規模により一定の額を負担していただく「均等割」と、法人等の法人税額に応じて負担していただく「法人税割」があります。

 

 多度津町に納税義務のある法人

 

納税義務者

納める税金

均等割額

法人税割額

町内に事務所または事務所を有する法人

町内の寮・保育所などを有する法人で、その町内に事務所または事業所を有しないもの

町内に事務所や事業所などを有する公益法人等又は法人でない社団等で、収益事業を行わないもの

 

 

 均等割額

 

号数

資本金等の額

町内の従業員

均等割額(年額)

9

 50億円超  50人超

3,000,000円

8

 10億円超、50億円以下    50人超

1,750,000円

7

 50人以下

410,000円

6

 1億円超、10億円以下    50人超

400,000円

5

 50人以下

160,000円

4

 1,000万円超、1億円以下    50人超

150,000円

3

 50人以下

130,000円

2

 1,000万円以下  50人超

120,000円

1

 50人以下

50,000円

 上記以外の法人

※従業員数については、町内の事業所・事務所等の従業者数の合計

 

【算式】

 均等割額=税率(年額)×事務所を有していた月数÷12

  ※ 事務所を有していた期間が1ケ月に満たない場合は1ヶ月とし、1ヶ月を超え、1ヶ月に

    満たない端数月が有る場合は切り捨てます。

  ※ 法人町民税の均等割は、法人が町内に事務所や事業所等を有する機関に応じて月割計算さ

        れます。

 

 

 法人税割額

 

法人税割の税率

12.10%

 平成26年10月1日以後に開始する事業年度分から

 ※ それ以前分については、14.7%

 ※ 2以上の市町村に事業所をもっている法人の法人税割額は、関係市町村ごとの従業者数

   を基準にして按分します

 

【算式】

 法人税割額=課税標準額となる法人税額×町内の従業員数÷全従業員数×税率(12.1%) 

 

 

 納税の方法と時期

 

区分

申告期限及び納付税額

中間申告

申告期限

 事業年度開始の日以後6ヶ月を経過した日から 2ヶ月以内

納付税額

 次の(1)又は(2)の額

(1)

 均等割額の2分の1と前事業年度の法人税割額の2分の1の

 合計額(予定申告)

(2)

 均等割額の2分の1とその事業年度開始の日以後6ヶ月の期

 間を1事業年度とみなして計算した法人税額を課税標準とし

 て計算した法人税割額の合計額(仮決算による中間申告)

確定申告

申告期限

 事業年度終了の日の翌日から原則として2ヶ月以内

納付税額

 均等割額と法人税割額の合計額

  ※ ただし、中間申告により納めた税額がある場合には、その税額を

      差し引いた額

 

 

 

 法人の設立・移動届の提出について

(1) 法人等の設立・設置申告書
     新たに多度津町内に事業所・事務所等を設置した場合は、本店の登記簿謄本の写し(履歴事項証明

    書)及び定款の写し等を添付して提出してください。
(2) 法人等の異動(変更)届出書
         名称、所在地、資本金額、代表者等の変更がある場合は、登記簿謄本の写し・定款等の異動事実

        が確認できる書類を添付して提出してください。
   ※添付書類は写しでも可

 

 

 均等割の減免申請について

 多度津町では、法人税法第2条第5号の公共法人及び同条第6号の公益法人等(収益事業を行う場合を除く)に関して、条例により法人町民税の減額を行っています。減免を受けるためには、納期限前7日までに申請する必要があります。

 

 【ダウンロード】

  ・法人等の設立・設置申告書(EXCEL:34KB) 

  ・法人等の異動(変更)届出書(EXCEL:37KB) 

  ・法人町民税納付書(PDF:129KB) 


問い合わせ

税務課
電話番号:0877-33-1118
メールはzeimu@town.tadotsu.lg.jpまで

このページの先頭へ