このページの本文へ移動

たどつ や~い 多度津町 TADOTSU TOWN

エントランスページへ



「多度津町歯と口腔の健康づくり推進条例」ができました!

 歯と口は、おいしく食べる、おしゃべりする、表情をつくる、呼吸するなどさまざまな働きがあり、心豊かな生活を送るために欠かすことのできない器官です。また、口の中の健康状態が全身の健康とも深く関係していることも分かっています。さらに、歯と口の健康は、子どもの健やかな成長、食育の推進、介護予防などにもつながります。

 そこで、多度津町では、平成27年3月に「多度津町歯と口腔の健康づくり推進条例」を施行しました。

 この条例では、下記の基本理念のもと、町及び町民の皆様、歯科医師などの関係者や事業者の役割が定められています。町民の皆様も積極的に歯と口の健康づくりに取り組みましょう!

 

 

【基本理念】

1 町民一人ひとりや地域が、歯と口腔の健康づくりに取り組むことを推進する。

2 生涯を通じて歯と口腔の保健医療サービスを受けることができるよう環境の整備を図る。

【町民の皆様の役割】

1 歯科口腔保健に関する正しい知識及び理解を深めるとともに、町又は関係団体が行う歯科

  口腔保健の推進に関する取組に積極的に参加する。

2 定期的に歯科健診及び歯科保健指導を受けることにより、歯科口腔保健の推進に努める。

20150326_1

 

 

 多度津町歯と口腔の健康づくり推進条例(PDF:119KB)

 


問い合わせ

保健センター
電話番号:0877-32-8500
メールはkenkou@town.tadotsu.lg.jpまで

このページの先頭へ