このページの本文へ移動

たどつ や~い 多度津町 TADOTSU TOWN

エントランスページへ



多度津町まちづくり委員会からの提言について

 まちづくり委員会は、第6次多度津町総合計画を策定するに当たり、町民と行政が課題や将来像を共有することを目的として設置されました。

 委員会では、「生活者視点の暮らしやすいまちづくり」、「安心・安全で美しいまちづくり」、「活気にあふれた魅力的なまちづくり」の3つの部会が開催した「健康・生きがい」、「福祉・共助」、「環境・衛生」、「水・自然」、「消防・防災・防犯」、「建設・交通」、「地域・協働」、「産業・観光」、「教育・文化」の各テーマの座談会における検討結果を総合計画の土台である基本構想に反映させるため、協議が行われました。

 その検討の成果として、1月29日の第3回まちづくり委員会において、町長に提言書が提出されました。

 

 提言までの経緯

H26.7

 第6次多度津町総合計画の策定に向けて、町の関係団体等から推薦を受けた20名が町民の代表として、まちづくり委員に委嘱されました。
H26.8  第1回まちづくり委員会を開催し、基本構想に関する検討を開始しました。

H26.9

 全委員が3つの部会に分かれ、それぞれ3つのテーマを担当し、町民から公募した座員20名と町の担当課職員20名を加えて「まちづくり座談会」を開催しました。

 11月までに座談会を9回開催し、のべ126名が参加して町の「伸ばすべきところ」、「改善すべきところ」及び「今後取組むべきこと」について意見交換を行いました。

H26.12

 第2回まちづくり委員会を開催し、各テーマの座長による座談会報告の後、提言内容について意見交換を行いました。

H27.1

 第3回まちづくり委員会を開催し、まちづくり座談会の報告を基に、「生活者視点の暮らしやすいまちづくり」、「安心・安全で美しいまちづくり」、「活気にあふれた魅力的なまちづくり」の3部会からの提言を取りまとめました。

 

 ダウンロード

  まちづくりについての提言(PDF:535KB)

 


問い合わせ

政策企画課
電話番号:0877-33-1116
メールはkikaku@town.tadotsu.lg.jpまで

このページの先頭へ