このページの本文へ移動

たどつ や~い 多度津町 TADOTSU TOWN

エントランスページへ



普通救命講習会

 救急医療や救急業務に対する国民の正しい理解を深めるため、毎年9月9日を『救急の日』と定め、この日を含む一週間を『救急医療週間』と定めています。この期間中、各種の普及啓発活動が実施されます。多度津町消防署では、この救急医療週間中に普通救命講習会を1日実施しています。(日程は毎年町広報によりお知らせしています。)これは3時間講習であり、内容は心肺蘇生法やAEDの使い方、応急処置方法またその重要性などを指導し、受講者の皆さんに実際に体験してもらい身につけてもらうための講習会となっています。

 

 また、事業所等で多数の受講希望者数がいるにもかかわらず上記の講習会開催日では定員の都合もしくは勤務の都合で参加が困難などの理由があれば、代表者から消防署に直接ご連絡いただければ日程調整の上で対応することも可能です。

 

◎受講希望者は、まず電話にて申し込みをしてください。講習会には定員がございますので、定員となり次第受付終了となります。

 また申し込みを済ませ普通救命講習会を受講される方は、各種申請書ダウンロード用ページにて受講申請書をプリントアウトし、必要事項を記入の上、講習会当日受付に提出してください。(受講申請書をプリントアウトできない方は、講習会会場でも用意しています。)

 

普通救命講習1受講申請書(PDF:13KB)

 


問い合わせ

消防本部
電話番号:0877-33-0119
メールはsyoubou@town.tadotsu.lg.jpまで

このページの先頭へ