このページの本文へ移動

たどつ や~い 多度津町 TADOTSU TOWN

エントランスページへ



防災・緊急情報

ただいま災害情報はありません。

イベントカレンダー

イベントイメージ写真
2018年2月19日(月)
職業相談会
2018年3月3日(土)
第3回 黄金クラブ~65再会~

イベント一覧へ

平成26年4月からの子どもの医療費助成の拡充について

平成26年4月から子どもの医療費助成が拡充されます

これまで7歳から中学校卒業までの間は入院にかかる医療費のみを助成していましたが、現在の医療費助成制度を拡充し、新たに外来分の保険診療分医療費についても助成することになりました。平成26年4月以後に診療を受けた医療費から対象になります。      

 

【申請手続き】

  新たに対象となる子ども(平成11年4月2日~平成19年4月1日生まれ)の保護者の方には、平成26年2月中旬に申請書類等を送付しますので、平成26年3月14日までに住民課窓口へ申請をしてください。

 ※他の福祉医療制度(重度心身障害者等、ひとり親家庭等)の対象者等はそちらの制度が優先

されますので、今回申請は必要ありません。

 ※現在、乳幼児医療費助成の対象で、有効期限が平成26年4月30日以後の受給資格証をお持ちの方は、有効期限までお使いいただけますので、今回申請は必要ありません。(7歳の誕生月に新しい受給資格者証を送付します。)

 

【手続きに必要なもの】

(1)認めの印鑑

(2)お子様のお名前が記載された健康保険証

(3)振込口座のわかるもの(預金通帳など)

 (4)受給資格者証交付申請書

 

【7歳の誕生月の翌月(1日生まれの方は誕生月)以降についての助成方法】

 医療機関を受診する際、窓口で健康保険証・医療受給資格者証を提示して、一旦自己負担分の医療費をお支払いください。その後、医療機関の証明に基づいて、保険診療分の医療費を口座へ振り込みます。(入院時の食事代や保険診療の対象とならないもの、学校でのケガ等で『日本スポーツ振興センター災害共済給付制度』による医療費の給付を受けることができる場合は除きます。)

 

●多度津町内の医療機関を受診される場合

医療受給資格者証を医療機関の窓口で提示してください。

医療機関からの報告に基づいて医療費の助成を行いますので別途申請書の提出は不要です。

●多度津町外の医療機関を受診された場合

医療機関別・診療月別に医療費助成申請書へ証明をもらい、町役場住民課へご提出ください。

・申請書上段の受給者記入欄は各自で記入し、押印をしてください。

・病院独自の医療費助成申請書には、欄外に必ず受給者の電話番号を書き加えてください。

申請書用紙は住民課窓口にあります。

 

◆対象の診療月と申請の期限について◆

平成26年4月診療月以後の医療費が助成の対象となります。

申請期間は5年以内です。この期限を過ぎますと、医療費の助成を行えなくなりますのでご注意ください。

 

 

◆振込み日について◆ 

医療費助成申請書の提出が、毎月10日まで(10日が土曜・日曜・祝日の場合はその前の平日)の場合はその月の末日、11日以降の場合は翌月末日のお振込みとなります。

 

◆高額療養費等に該当する場合◆

当医療費助成は、医療機関の窓口へ支払った本人負担額(保険適用分)のうち、自己負担限度額までが助成の対象となります。

自己負担限度額を超え高額療養費に該当する場合は、ご加入の健康保険へ高額療養費の請求手続きをしていただき、後日、高額療養費支給決定通知書を住民課へご持参ください。

健康保険の高額療養費支給決定額を確認させていただいた後の助成となります。

 また、社会保険の家族療養附加給付がある場合は、助成額から差し引いて支給します。

 

高額療養費の自己負担限度額(月額)※国民健康保険の場合(平成26年1月1日時点)

所得区分

限度額

3回目まで

4回目以降(※2)

一般

80,100円 (医療費が267,000円を超えた場合は、その超えた分の1%を加算)

44,400

上位所得者

(※1)

150,000円 (医療費が500,000円を超えた場合は、その超えた分の1%を加算)

83,400

住民税非課税世帯

35,400

24,600

(※1)国民健康保険の場合、基礎控除後の総所得金額が600万円を超える世帯。

(※2)過去12ヵ月間に、一つの世帯で高額療養費の支給が4回以上あった場合の4回目以降の限度額。

 

注) 高額療養費の自己負担限度額は、ご加入の健康保険によって異なる場合があります。

高額療養費に該当する可能性がある場合には、ご加入の健康保険の機関窓口へ直接

お問い合わせください。

 

◆変更の手続きについて◆

申請の内容に変更がありましたら、次のとおり届出をお願いいたします。

届出をしていただく場所: 住民課 保険年金係

 

お名前、ご住所等に変更があった時(町内で転居された場合等)

住民課住民係で変更のお手続きを済まされた後、保険年金係へお越しください。

認めの印鑑受給資格者証をご持参ください。

 

●ご加入の健康保険が変更になった時

新しい健康保険証、認めの印鑑受給資格者証をご持参ください。

 

振込口座番号や名義人等が変更になった時

変更後の預金通帳等、認めの印鑑受給資格者証をご持参ください。

 

ご不明な点は、住民課保険年金係までお問い合わせください。


問い合わせ

住民課
電話番号:0877-33-4480
メールはjyuumin@town.tadotsu.lg.jpまで

このページの先頭へ