このページの本文へ移動

たどつ や~い 多度津町 TADOTSU TOWN

エントランスページへ



防災・緊急情報

ただいま災害情報はありません。

児童手当について

 児童を養育している保護者に対して、児童手当が支給されます。
 手当を受けようとする方は、福祉保健課窓口にて申請が必要です。
※公務員の方については、原則、お勤め先での手続となりますので、
 まずはお勤め先でご相談ください。


《受給資格者》
 国内に住所を有している0歳から中学校修了まで(15歳の誕生日後の最初の3月31日まで)の年齢にあたる児童を養育している保護者(父母においては児童の生計を維持する程度が高い方)


《申請方法》
 申請は、福祉保健課窓口にて受付いたします。
 原則として、児童の出生日や転入日(異動日)等から15日以内に申請していただく必要があります。申請が遅れると、遅れた月分の手当が受けられないことがあります。


《支給方法》
 6月10日・10月10日・2月10日(休日の場合はその直前の平日)の年3回、その前月分までの4か月分を、受給資格者本人の口座へ振込みます。


《手当月額》
 ○児童手当(所得制限額未満の方) 児童一人あたり
   ・0歳~3歳到達月まで      15,000円
   ・3歳~小学校修了まで
      (第1子・第2子)     10,000円
      (第3子以降)       15,000円
   ・中学校修了まで         10,000円
 ○特例給付(所得制限額以上の方)  一律5,000円

※「第3子以降」とは、0歳から高校卒業にあたる年齢まで(18歳の
 誕生日後の最初の3月31日まで)の養育している児童のうち、年上
 から数えて3番目以降の児童をいいます。
※受給資格者の前年分所得から一定の控除を行った額が、次の所得制限
 の限度額を超える場合、児童一人につき一律5,000円の支給となります。


《所得制限の限度額》
   扶養親族等の数    限度額
     0人       622.0万円
     1人       660.0万円
     2人       698.0万円
     3人       736.0万円
 ※所得税法に規定する老人控除対象配偶者または老人扶養親族がいる
  方の限度額は、1人につき6万円を加算した額となります。
 ※4人目以降の限度額は、一人につき38万円(扶養親族等が老人控除
  対象配偶者または老人扶養親族であるときは44万円)を加算した額
  となります。


《現況届》
 受給者全員について、毎年6月に受給資格者の受給要件を確認する現況届のご案内を行います。現況届の提出がない場合は、6月分以降の手当支給が停止されますので、早めの提出をお願いします。

 


問い合わせ

福祉保健課
電話番号:0877-33-4488
メールはfukusi@town.tadotsu.lg.jpまで

このページの先頭へ