たかみじま高見島
アクセスしま自慢しま伝言板


島じまん
みどころ
くらし
ひと
島おこし


特産物●ハマチ、タイ、メバル(養殖)
みやげ●ハマチ
郷土料理●茶粥
舞台●
平成6年映画「男はつらいよ寅次郎の縁談」(寅さんとマドンナが出会う島)

1● 海水浴場
島の東海岸にある海水浴場。
2● 両墓制
「埋(うず)め墓(ばか)」と「参り墓」とに分けて墓を設けている。「埋め墓」は町の文化財に指定されている。
3● 高見八幡宮
浜集落の南西端にある高見島の氏神。慶長2年(1597年)の建立と伝えられる。昭和33年に島内の六社神社を合祀した。宝暦5年(1755年)に奉納された北前廻船観音丸の模型(長さ2.6m。県指定文化財)を所蔵している。
4● 大聖寺
浦集落のほぼ中央の高所にある寺院で不動明王を本尊としている。弘法大師の開基と伝えられ、棟札(むなふだ)には天正19年(1591年)の銘がある。
 


歴史上の人物
●玉谷好平(1860年、わが国最初の遣米使節船「咸臨丸」の水夫小頭として太平洋を横断。ほかにも高見島からは水夫として3人が乗船している。)
●山下岩吉(1862年、幕府のオランダ派遣留学生15人のうちの一人。ライデン航海訓練学校に入り、造船にかかわった幕府軍艦「開陽丸」で帰国。のちに海軍教授所2等教授に任命された。)


TOP