さぬき瀬戸しまネッ島
たかみじま高見島
ホーム
島データアクセス島じまんしま伝言板

 
島DATA
【所在地】香川県仲多度郡多度津町
【面積】2.33平方km
【周囲】6.5km
【標高】龍王山297m
【世帯数】45世帯(2005.10.1)
【人口】73人(2005.10.1)
【窓口】
●多度津町総務課
TEL0877-33-1110
●高見出張所
TEL0877-34-3101
【ホームページのリンク】 
多度津町
 瀬戸内海のほぼ中央、多度津港の北西7.4kmの海上にある。龍王山を中心に南北に細長い円錐型の島。
 建久年間(1190〜1199年)に備前児島からの移住が集落の始まりと伝えられる。南部の浜浦、北端近くの板持の3集落があり、中心は浜・浦集落である。浦集落は標高50mほどの所を中心に、約25度の斜面に家が建ち並び、自然石の乱れ積み石垣が残っている。
 イカナゴ漁が盛んで、フグなどの養殖も行っている。

このページは、(財)日本離島センター発行の「日本の島ガイドSHIMADAS(シマダス)」(1998年)の内容の一部を転載したものを含んでいます。このページの一部または全部を無断で複製することはできません。
(C)日本離島センター National Institute for Japanese Islands